トップへ » 医院案内 » 担当衛生士制 » 治療はひとりではありません。二人三脚で進めます

治療はひとりではありません。二人三脚で進めます

治療はひとりではありません。二人三脚で進めます

「手術がどうしても不安......」「気になることはどんどん質問したい......」
インプラント治療を考えている多くの方は、たくさんの心配事を抱えていることでしょう。

先生のほうも、「この患者さまの悩みはなんだろう?」「どんなことを望んでいるのだろう?」など、さまざまなことを気にしています。

そこで登場するのが、「担当衛生士」さんです。
彼女たちは、いわば患者さまの心強いパートナー。当院では、一人ひとりの患者さまに担当の衛生士さんがつき、カウンセリングから治療終了後のメンテナンスにまで、つきっきりであなたを支えます。

「インプラントで歯がキレイに見えるようになりますか?」なんて、女性ならではの質問も女性スタッフになら、話しやすいですよね。

また、何気ない雑談の中にも患者さまの生活習慣を見つけられることだってあります。患者さまと密なコミュニケーションができる担当衛生士がいることで、治療に有効な情報を的確に知ることができるのです。


トップへ » 医院案内 » 担当衛生士制 » 治療はひとりではありません。二人三脚で進めます


文字サイズ
を変更する