トップへ » 当院のインプラント » ガイドを使って正確な埋入~ノーベルガイドの導入

ガイドを使って正確な埋入~ノーベルガイドの導入

ノーベルガイドの導入どんな優秀な歯医者さんでも、手術中はフリーハンドです。一瞬の迷い、ミスが思わぬトラブルに発展することもあるのです。

当院では、最先端インプラント術前シミュレーションソフト(ノーベルガイド)を導入しています。

CTを使った骨の分析結果にしたがい、インプラント手術を専用ソフトでシミュレーション。それに基づくデータを技工所に伝えると、患者さまのアゴにフィットする穴の空いた模型(ガイド)が送り返されてきます。

実際の手術では、この模型を患者さまに装着。穴に従いインプラントを通すだけで、安全な位置にインプラントを埋入できるというわけです。

手術の現場では、術前に想像していた状態とはアゴの幅や厚みが異なる場合があります。

そのため過去にはインプラントの手術時間が長くなったり、さらに別の処置が増えたり、さらには治療計画そのものを変更せざるを得ない場合もあったのです。その結果、患者さまに一層の負担をかけることにつながっていました。

しかし、ノーベルガイドシステムを使用すれば、手術の安全性は高まり、結果的に処理時間の短縮にも繋がりました。


トップへ » 当院のインプラント » ガイドを使って正確な埋入~ノーベルガイドの導入


文字サイズ
を変更する